休校に合わせて子どもの居場所を開放し活動しています


コロナウイルスによる小中高の休校で居場所を失った子ども達へ、私も参加しているわんらいふの団体で、福岡市野芥の空き家を開放して日中子どもがそこで過ごせるよう、ごはんも提供して開放しています。

普段は月に1回の子ども食堂のみの活動ですが、今月は平日の昼間をスタッフ一同頑張って居場所を開放しています。

すでに数日開放していますが、小学生を中心に子ども達もゲームや本などの遊び道具を持ち寄って、子ども同士で、子どもと大人も一緒になって、ごはんを食べたり遊んだりしています。

実際の様子はこちら。

 

 

近所にお住いの方はもちろん。居場所を探していて野芥の空き家に来れる方のご参加をお待ちしております。

 

詳しくは、わんらいふの公式ブログよりご確認ください。

⇒わんらいふの居場所活動の情報やアクセスはこちら

 

この開催期間で私は13日・17日・19日・20日・24日に参加する予定です。

宜しくお願いします。

 

このブログを通じて不登校や引きこもりで悩まれてるみなさんの気持ちに寄りそい、陰ながら応援していきたいと思います。

みなさんがこのブログで書いてほしい事や知りたい事を募集しています。

さらに不登校やひきこもりの相談も無料のメールで受け付けています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

⇒無料のメール相談・ブログで書いて欲しい事はこちらをクリック

⇒運営者のプロフィールはこちら

学校復帰や外に動き出す時に壁になるのが勉強ですよね。

私も不登校やひきこもりを経験し社会復帰する時に勉強が大きな壁として立ちはだかりました。

今振り返ると自分だけで闇雲に勉強をするのではなく何か活用しながらできるだけ人の目を気にせず勉強できたらなと感じます。  


そんな思いをしている方へピッタリのおすすめ勉強方法があります。

2週間の無料期間や低額で手軽に学べる方法に自分の目標に合った本格的な勉強法まであります。

この機会に自分に合った勉強方法を探してみてはいかがでしょうか?

⇒不登校やひきこもりでもできる勉強方法はコチラ