不登校の自宅学習で小学生が無料でできる方法


不登校自宅学習小学生無料でできる方法について、不登校引きこもり経験者が語ります。

不登校になると心配になるのが勉強ですよね。

私も不登校になった当時、勉強はしたくない気持ちはありましたが、学校に戻る事を考えたり将来の事を考えると勉強は切っても切り離せれない存在でありました。

私は当時、勉強はほとんどしてなくて過ごしその後、夜間高校に進学し専門学校を経て今は社会人として仕事に就く事ができています。

社会人に向かっていく過程で夜間高校や専門学校で勉強を学びなおしました。

でもやっぱり今思うと、勉強はしないよりした方がいいという事です。

ただこれは本人のやる気にもよるので、無理に勉強をしていく事はおすすめしないですが、もし勉強を必要と感じたりしようと思って自宅学習を考えているのでしたら、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

<スポンサードリンク>



不登校の自宅学習 小学生が無料でできる方法は?

 

 

不登校の小学生が無料で自宅学習ができる方法は大きく2つあります。

 

①無料のテキストサイト

②無料の学習動画

 

この2つを具体的に解説していきます。

 

無料のテキストサイトは、無料学習ができるホームページで国語・算数・社会・理科・英語などの、基本的な勉強をパソコンのプリンターでコピーできる内容で無料提供してくれるサイトの事です。

無料だからと言って問題の構成もしっかりと作られており、普通に学校や教材として使えるレベルの本当に無料でいいの?と思うぐらい質の高い基本的な勉強ができます。

 

次に無料の動画になりますが、これはネットの動画サイトで有名なYoutubeに上がっている学習動画です。

最近小学生に人気の学習動画ですと、お笑い芸人の小島よしおさんが出演している「おっぱっぴー小学校」という動画があり、算数を中心に楽しく学べる内容が人気を博しています。

他にも探していると無料で学べる学習動画あります。

 

このように無料で自宅学習ができるものがネットを介してたくさん提供されているので、昔に比べて本屋で教材を買わなくてもネットで気軽に学べる時代になっています。

後は、本人さんのやる気や勉強に取り組む意識を尊重しながら、まずは無料の学習教材や動画等で自宅学習に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

<スポンサードリンク>



無料のテキストサイト

 

無料のテキストサイトはこのようになっています。

 

引用先:https://happylilac.net/syogaku.html

 

⇒ちびむすドリル【小学生】

ちびむすドリルは国語・算数・社会・理科・英語・音楽といったジャンルの学習プリントが用意されており、学年別からも勉強をする事ができます。

とりあえずどのサイトを利用するか迷ったらこのちびむすドリルを選ばれると、基本の勉強ポイントが抑えてあるので良いかと思います。

 

 

引用先:https://xn--fdk3a7ctb5192box5b.com/

 

⇒学習プリント.com

こちらも国語・算数・英語・社会・理科といった基本的な学習ができる万能サイトです。

他にはぬりえ、めいろ、ことばの学習やすうじの学習といった難易度が簡単なプリントに、ひらがな表や九九表にアルファベットの表やなぞり書きといった、まとめプリントもあり、幅広くサポートされています。

こちらのサイトも充実度でおすすめですので、迷われたらこちらを利用するのも良いかと思います。

 

 

引用先:https://www.drills-app.com/

 

⇒ドリルズ 子供の無料学習プリント

こちらは幼児さん~小学6年生までの学習ができる無料プリントサイトです。

学べる教科は、国語・算数・英語・理科・社会といった基本教科が学べます。

無料提供されているプリント枚数が1000枚を超える1303枚(増え続けています)もあるので、こちらのサイトだけでも十分に学習をする事が可能と思います。

 

 

引用先:https://print-kids.net/

 

⇒ぷりんとキッズ

幼児さん~小学生の1~3年生までの国語・算数のプリントで学習できるサイトです。

低年齢層に向けての教材を意識しているので、とても丁寧に優しく楽しめるようなプリントが用意されています。

低学年で楽しく学びたい方におすすめです。

 

 

引用先:https://sukiruma.net/

 

⇒すきるまドリル

こちらのサイトはドリルという名前だけあって、ドリル教材をメインにした学習プリントを提供しています。

ドリルだけに主に復習などに使われると学習能力向上に力を発揮すると思います。

学べる教科は、算数ドリル・漢字ドリル・英語ドリルです。

他には、ひらがなとカタカナの50音練習やなぞりがき練習に英語のアルファベット練習といったものも学べます。

 

 

<スポンサードリンク>



無料で学習ができる動画

 

 

次に無料で学べる動画もご紹介していきます。

 

 

 

⇒小島よしおのおっぱっぴー小学校の動画一覧

お笑い芸人の小島よしおさんが小学生が楽しく学べるように工夫し楽しく学べる動画です。

動画を観た人のコメントの多くに「丁寧で分かりやすい」といったものが多く、観る人がいかに分かるようになるかといった視点から作られた動画でおすすめです。

再生数も数万~数十万再生とされており、たくさんの方が動画を観て学んでいる事が分かります。

学べる教科はメインが算数となっていて、社会が学べる動画も出てきだしているので、今後メインの算数以外も増えてくるかもしれません。

 

 

 

 

⇒サカワ / SAKAWA 公式チャンネル動画一覧

小学1年生の国語に小学1.2年生の算数を分かりやすく丁寧に解説されている動画サイトです。

国語や算数で抑えておきたい基本の部分を学べる点がおすすめになります。

 

 

 

⇒とある男が授業をしてみたチャンネル動画一覧

名前の通り、とある男が授業をしている動画です。

登録者が100万人を超えている人気チャンネルで、小学3年生~6年生の算数の動画だったり、中学1年生~3年生の数学と理科の動画があったりします。

人気の秘訣は分かりやすく教え方が上手といったコメントがあるように、丁寧な授業を心がけているようです。

 

 

<スポンサードリンク>



有料の自宅学習は効率よく学べて便利!おすすめする理由は?

 

 

ここまで無料のテキストサイトや動画をご紹介してきました。

今はネットの力が大きくなっているので、無料の勉強でも十分に必要な学習能力を上げる事は可能だと思います。

しかし、これらの学習方法で必要なのは「自分の意思で積極的に取り組む」といった姿勢です。

 

自宅学習に意欲のある人が取り組めばどんな勉強をしていくのかを自己選択したり、選択した勉強を継続して学び続ける事ができると思います。

また、親の方のサポートもあれば十分に自宅学習は無料のテキストサイトや動画でも満たせない事もありません。

 

しかし、私のように勉強がそもそも嫌いだったり苦手な人もいるでしょう。

そんな時は自分の意思で自由に自宅学習ができるスタイルよりも、有料の自宅学習で第三者が関わる形だと継続もできるし次に何を学んだらいいのかも教えてもらえます。

とにかく勉強は苦手だったりあまりしたくないけど、将来の事を考えるとしておかないといけないと思う方には、無料の学習方法だけでなく有料の学習方法も検討されてみていいかと思います。

 

では実際にどんな有料の自宅学習スタイルがあるのか?

スマホやタブレットにパソコンで動画やネットを介して自宅で学べるおすすめの学習方法をこちらの記事で紹介しています。

⇓  ⇓  ⇓

⇒不登校やひきこもりでもできる自宅学習の方法

 

まとめ

 

不登校自宅学習小学生無料でできる方法について、不登校引きこもり経験者が語りました。

今の時代はネットを介して無料で学べる時代です。

確かに便利にはなりましたが、どの教材を選択して学んでいいのか?無料の教材がたくさんあるだけに選択するのに一苦労する事もあるかと思います。

ある程度、学ぶことが分かっていると順調に自宅学習を進める事ができると思いますが、教材の選び方に困ったり何から学んでいいのかに悩むのだったら、学年に合った適切な学びを提供してくれる有料の自宅学習方法も検討されてみていいかと思います。

何事もそうですが、知らない時は知っている人に聞くようにすると同じように、分からない事は分かる人に聞くようにする感じで考えられるといいかと思います。

このように色んな選択肢があるので、上手に活用して自宅学習がはかどるように取り組んでみて下さいね。

 

このブログを通じて不登校や引きこもりで悩まれてるみなさんの気持ちに寄りそい、陰ながら応援していきたいと思います。

みなさんがこのブログで書いてほしい事や知りたい事を募集しています。

さらに不登校やひきこもりの相談も無料のメールで受け付けています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

⇒無料のメール相談・ブログで書いて欲しい事はこちらをクリック

⇒運営者のプロフィールはこちら

学校復帰や外に動き出す時に壁になるのが勉強ですよね。

私も不登校やひきこもりを経験し社会復帰する時に勉強が大きな壁として立ちはだかりました。

今振り返ると自分だけで闇雲に勉強をするのではなく何か活用しながらできるだけ人の目を気にせず勉強できたらなと感じます。  


そんな思いをしている方へピッタリのおすすめ勉強方法があります。

2週間の無料期間や低額で手軽に学べる方法に自分の目標に合った本格的な勉強法まであります。

この機会に自分に合った勉強方法を探してみてはいかがでしょうか?

⇒不登校やひきこもりでもできる勉強方法はコチラ
 

自宅学習

Posted by crash