5月のあれこれ コロナ自粛で淡々と過ごす


5月も4月に引き続き不登校ひきこもり支援もほとんどする事なく職場と家の往復で、ゲームをしながらも来年の2月に取得を目指す、社会福祉士の通信のレポートを作成したりで、5月の後半にやっと不登校ひきこもりの居場所活動にも参加しました。

 

<スポンサードリンク>



学校再開で再び不登校がしんどい状態へ

 

 

4月に比べコロナ自粛からの解放が世の中でも少しづつ起こり始め、学校を再開しだすようになってきています。

これは、3月の自粛から数えて2か月以上のお休み期間があったので、これまでに長い夏休みよりも休み期間が長かったという事で、学校再開による不登校の子ども達の心の状態が不安定になって孤立してないか心配する声も、僕の周囲の声や専門家からも言われています。

確かに例年だと夏休みが開ける9月に不登校生徒の心の負担を心配する声が上がっている事を思い出すと、このブログの記事を書いているこの瞬間も、学校再開で居場所を失ったり心の拠り所を見つけれないままにいる人達が、たくさんいるのではないかと想像します。

 

この僕のブログの問い合わせにも、学校休みよりも学校再開が始まってからの方が、メールの相談が増えてきている感じです。

もし、どうしたらいいのか不安な大人や子どもの方は、僕で良かったらメールでお話を聞くことができるので、良かったらいつでも連絡してくださいね。

お返事はマイペースに返させていただきます♪

 

<スポンサードリンク>



社会福祉士の勉強で学んだ事と自分の家族が似ていた

 

 

そして、資格取得の為、社会福祉士の勉強をしていて改めて感じたり知った事として、不登校やひきこもり化する背景や要因に、社会の不安定化による家族それぞれの不安や悩みにより生まれる家族関係の亀裂がある事でした。

具体的には、仕事が無かったり雇用が不安定。仕事時間の超過や忙しさ。夫婦のケンカや冷え切った関係。親の家庭内暴力。過度なしつけなど、特に仕事の不安定化や負担の増大により、家族全体で時間や体力に気持ちに余裕がなくなり、不安やイライラが増大する背景が見えてきた事でした。

 

確かに僕が10代で不登校やひきこもりを経験していますが、家族はバラバラだったし、その要因として父ちゃんの仕事がコロコロ変わっていて、父ちゃんから母ちゃんへの暴力も日常的にあって、何度も母ちゃんが僕と妹を連れて家でしては戻ってを何度か繰り返して、最終的に父ちゃんとは完全別居で母ちゃんが仕事をしながら子ども二人の面倒を見ることになって、それで大切な家族のコミュニケーションの時間もたくさんなくなって、それで孤独で小心者の僕は学校で人に気を使いすぎて同級生からイジメをうけて不登校になり、今度は家で家庭内暴力を母ちゃんと妹にしてひきこもり化するという、父ちゃんの仕事の不安定化を一つの要因に、どんどん家庭が崩壊していきました。

 

多分、世の中の不登校やひきこもりの方の環境で、僕の家庭と似ていたりそれよりも過酷な方がそれなりにいる事だろうと思ったりします。

なので、僕が伝えたいのは、不登校やひきこもりの当事者だけでなく家族の問題と考えて、家族それぞれのできる事や持っている不安や悩みを解消していく事が、不登校やひきこもりの改善の大きな力になるという認識をする事です。

 

今振り返って思うことは、不登校やひきこもりをした僕だけが改善する努力をした所で、解決は難しいし、僕のこの現象にいきつくまでに僕の家族がすでに崩壊しかけていた事も要因としてあるという事でした。

確かに、家族の問題を完全に解決するのは難しいし僕の場合も完全な解決はしていませんが、当事者だけの問題ではなく家族の問題として考えて家族が協力して改善できる努力をする事が大切だと思います。

 

<スポンサードリンク>



居場所の力を再認識した

 

 

最後に5月の終わりに入って、2か月以上ぶりに不登校やひきこもりの居場所活動に参加してきました。

2か月以上ぶりに再会するメンバーと久しぶりの世間話をしながら、自粛前と変わらず一緒にビリヤードをしたりトランプで遊んだり野球をしたりして、大切な時間を一緒に過ごすことができました。

僕自身も気の知れた安心できる人達と関われることで、生きる楽しみや意味を再認識したし、来てくれた人達のえがおや安心している姿を見て、本当に居場所がある事は生きる力になると再認識しました。

大人も子どもも、誰にでも世界のどこかに自分が安心できたり本当の自分を表現する居場所がどこでもいいから一つ以上作ることが、人生を豊かにするんだなと思いました。

 

そんなこんなで、6月からはひきこもりの訪問支援も再開しています。

少しづつですが、これまでの支援や活動もできるようになってきたので、この話は6月のあれこれでまた報告したいなって思います。

 

これからも日々感謝と命を感じながら今の時間を大切に楽しんで生きたいと僕は思い続けながら今回のあれこれを終わりまーす♪

 

このブログを通じて不登校や引きこもりで悩まれてるみなさんの気持ちに寄りそい、陰ながら応援していきたいと思います。

みなさんがこのブログで書いてほしい事や知りたい事を募集しています。

さらに不登校やひきこもりの相談も無料のメールで受け付けています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

⇒無料のメール相談・ブログで書いて欲しい事はこちらをクリック

⇒運営者のプロフィールはこちら

学校復帰に勉強って考えますよね?

そんな時に

手軽に安く学べる方法があります



スタディサプリでしたら

スマホで学べるオンライン学習

月額980円

塾や家庭教師より断然にお得

平均して24万円もお得です!

もちろん パソコンやタブレットでも見れます



教材の購入も必要なしで

(必要な方は購入可能)

5教科18科目の

1万本以上の講義の動画が見放題です



今なら2週間の無料お試し期間があり

無料期間内に退会する事も可能なので

安心してお試しできるのが嬉しいですね!



本格的に勉強をするよりも

まずは勉強に触れる機会にスマホで

手軽に無料でできるスタディアプリを

お試ししてみてはいかがでしょうか

⇒スタディサプリ 小学講座・中学講座 2週間無料のお試しはこちら

⇒スタディサプリ 高校講座・大学講座 2週間無料のお試しはこちら