居場所(福岡市)フリースペースM第6回の様子(2021.7月)


今回も4月以来の居場所活動を福岡市内でしてきました🙂

気が付けば暑い日々が続いている7月ですが、暑さに負けたかもしれないけど(笑)頑張って青年2人が参加してくれました。

 

 

宣言は解除された福岡ですが、引き続きコロナ対策をできる範囲で行いながら、ごはんを食べたり散策をして過ごしました。

 

 

今回参加した1人は過去に私が関わっていた高校生の時からの青年で、今は他県の大学に通い1人暮らしで頑張っていました。

しかも今回参加したきっかけは、私のブログを「不登校・ひきこもり」関係の検索ワードで見ていたら、たまたま私のブログを見つけ、私を思い出し参加してくれたとの事でした。

 

こうして同窓会のように過去の話を振り返り笑いながらお話しできた事に、このブログをしている理由が見つかったような気がしてうれしかったです。

 

他にも学校生活の不安や悩みバイトの面接などについて、みんなで経験談やアドバイスなどを共有しました。

しかし今の大学生は大変ですね!

ただでさえ受ける授業を選択し参加するので、いつも同じ人と授業を受けるのは難しく友達作りが大変なのに、リモート授業が増えた事でより友達作りが難しくなっているようです。

 

でも、昔会っていた頃より元気に見える笑顔に成長と自信が身についてきたよう見えたので、なんだかんだで彼が乗り切ってくれる事を祈っています。

 

 

この時期は高校生も大学生も試験があるので、お話をしたり散策で体を動かし汗をかいた事で、2人とも日頃のストレスを発散していたように見えました。

本当に暑い中、わざわざ参加してくれてありがたいし、ブログを見て参加をしてくれた青年にも感謝です。

 

引き続き、私ができる範囲で相手の話を聞き一緒に考えて過ごす事で、少しでも気持ちが楽になったり元気になってくれたいいなと思いながら、これからも居場所活動を細々と続けていきます。

 

このブログを通じて不登校や引きこもりで悩まれてるみなさんの気持ちに寄りそい、陰ながら応援していきたいと思います。

みなさんがこのブログで書いてほしい事や知りたい事を募集しています。

さらに不登校やひきこもりの相談も無料のメールで受け付けています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

⇒無料のメール相談・ブログで書いて欲しい事はこちらをクリック

⇒運営者のプロフィールはこちら

学校復帰や外に動き出す時に壁になるのが勉強ですよね。

私も不登校やひきこもりを経験し社会復帰する時に勉強が大きな壁として立ちはだかりました。

今振り返ると自分だけで闇雲に勉強をするのではなく何か活用しながらできるだけ人の目を気にせず勉強できたらなと感じます。  


そんな思いをしている方へピッタリのおすすめ勉強方法があります。

2週間の無料期間や低額で手軽に学べる方法に自分の目標に合った本格的な勉強法まであります。

この機会に自分に合った勉強方法を探してみてはいかがでしょうか?

⇒不登校やひきこもりでもできる勉強方法はコチラ