12月のあれこれ いつもの過ごし方とラーメン! 今後の居場所活動の予定


2020年は子ども支援で色んなことを学び挑戦してきた1年になりました。

最初は子ども食堂を行ったり、次に不登校やひきこもりの居場所を作ったりといった感じで、もともと予定してない事でしたが、なんだかんだで私は人と関わる事が好きなのかなと思ったりしています😃

そんなこんなんで、やりたい事や興味のある事を続けた結果、とても良い経験を歩んだ2020年最後の様子を紹介していきます。

 

<スポンサードリンク>



コロナを考えて最後の居場所活動

 

 

12月もコロナの事を考え開催を中止にするか迷いましたが、参加メンバーの希望も考慮して対策を講じて開催しました。

今回は久しぶりや初めての女性メンバーの参加もあり、トークやカードゲームなどで盛り上がったりして過ごしました。

中には終わる時間ぎりぎりに用事を済ませてわざわざ来てくれたメンバーも居て、無理しなくてもいいのに顔を見せに来てくれた事にありがたい気持ちとこの居場所の力を感じる事ができました。

1月と2月はさすがにコロナの事が危惧される時期に入ってきているので活動をお休みします。

再開は早くて3月以降を考えており、世の中の状況を見て判断したいと思います。

 

<スポンサードリンク>



ラーメンありがとう!訪問支援

 

 

定期的に訪問支援を継続している青年が作ってくれたラーメン。

見た目からお店で提供されるクオリティーなのはもちろん!味も本格的でおいしかったです🤓

訪問を始めて2ヶ月は経つと思いますが、青年との安定した関わりを通じて料理を振る舞ってもらえる事ができています。

こうした出来事が、私が訪問支援をする力になり人生を豊かな気持ちにさせてくれます。

 

青年も心のどこかでくすぶっている気持ちに、少しでも後押しできることができるといいなと思いながら、

引き続き青年の味方になって一緒に楽しい事をしていきたいと思います♪

 

このブログを通じて不登校や引きこもりで悩まれてるみなさんの気持ちに寄りそい、陰ながら応援していきたいと思います。

みなさんがこのブログで書いてほしい事や知りたい事を募集しています。

さらに不登校やひきこもりの相談も無料のメールで受け付けています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

⇒無料のメール相談・ブログで書いて欲しい事はこちらをクリック

⇒運営者のプロフィールはこちら

学校復帰や外に動き出す時に壁になるのが勉強ですよね。

私も不登校やひきこもりを経験し社会復帰する時に勉強が大きな壁として立ちはだかりました。

今振り返ると自分だけで闇雲に勉強をするのではなく何か活用しながらできるだけ人の目を気にせず勉強できたらなと感じます。  


そんな思いをしている方へピッタリのおすすめ勉強方法があります。

2週間の無料期間や低額で手軽に学べる方法に自分の目標に合った本格的な勉強法まであります。

この機会に自分に合った勉強方法を探してみてはいかがでしょうか?

⇒不登校やひきこもりでもできる勉強方法はコチラ