11月のあれこれ 居場所活動と訪問支援


このブログを書いているのは12月で、一気に冬の寒さが福岡でも感じるようになりました😷

また、コロナなどが危惧されてきているので、色んな意味で大変な時期だなと感じています。

今後、学校でも感染者が増えるような事が起きたら、数日間学校がお休みだったり長期的な休みの可能性もあるので、学校に通われている子どもや親の方の不安や悩みは尽きませんね。

 

そんなこんなで11月を振り返ります。

 

<スポンサードリンク>



居場所活動で外で運動

 

 

毎月開催中の僕が運営する無料の不登校やひきこもりに僕と繋がりがある人たちが参加する居場所活動。

11月も室内でおしゃべりやカードゲームをしながらも、初めて近くの公園を探してキャッチボールなどの運動をしてきました。

実際に参加した人の声でも、外で一緒に運動ができて思ったよりも楽しかったと言ってもらっています🙆

 

特に計画を持ってしてるわけでもなく、ただ適当にみんなが楽しめたり安心できることを考えながら活動を続けていますが、ここまで活動をしてきて本当に良かったと思います。

また、何度か顔を合わせ続けてきたので、参加したメンバーさん達同士でお互いの事を話し合ったりアドバイスをしあったりと、いい雰囲気と適度な刺激があったりします。

これからもみんなで一緒にこの居場所活動を作り上げていきたいと思います。

 

 

<スポンサードリンク>



訪問支援 武器はゲーム

 

 

2週間に1度のペースでひきこもりの青年の訪問支援を続けていますが、今月も青年と一緒にゲームを強力プレイして過ごしました。

これまでは、僕のプレイスキルが足りなくて青年の満足度を高める事ができなかったんですが・・・

今月になって僕のプレイスキルが上がり、一緒に戦っていても戦力として貢献できるようになり、たぶん青年の僕に対する評価が上がってきたと実感するぐらいです!(笑)

 

青年と出会って2か月ぐらい。

最初の頃よりもお互いの事がわかってきたり認め合えるようになってきたと思います。

これからもゲームで同じ時間を共有し同じ目的を達成し仲間意識を高め、青年が内に秘めている気持ちに触れていきながら、彼の生きやすい環境を整える事に貢献できたらと淡い期待を寄せながら、引き続き訪問支援を継続していきます。

 

 

<スポンサードリンク>



ブログへの相談メールありがとうございます

 

 

今月も相談のメールを継続していただいております。

私もできるだけ返事をして、メールを通じて少しでも連絡をくれた方の気持ちが救われるように願いながら伝えていきます。

 

特に子どもが不登校のお母さんからのメールが多いですが、無理をし過ぎずに自分を責め過ぎず世の中に遠慮しすぎずに、頼れる仲間を見つけたり応援してくれる人を大切にしながら、一緒に乗り切っていけたらと思います。

 

本当に思うのですが、不登校やひきこもりに誰が悪いとかはないと思っています。

それは親が悪いわけでもない。子どもが悪いわけでもない。

そういった犯人捜しのような事に取り組むよりも、これから親と子が不安を軽減しできるだけ安心して過ごしていくにはどうしたらいいのか?

そんな事を私も一緒に考えていけたらと思っています。

 

頂いたメールで私は基本、責めたりダメという言葉は使わないようにしています。

だって、メールをくれた人達は、みんなこの誰かも分からない顔も合わせた事もない私に、勇気を出して連絡をくれたからです。

しかも内容は自分たちの困った事を書いてくれています。

 

なかなか誰かに自分のあまり見せたくない姿を言葉にしたり伝えたりしたりってないですよね。

そんなとても大変な事や思いまでしてメールをくれる方に、どんな状況であれ私は親も子も応援したいと思っています。

ですので、返事は遅いときもありますが・・・(笑)

メールをしようか考えている人は、良かったらお気持ちだけでも連絡ください。

決して、変な商品を紹介したり、お金を払わせようとしたりとかないですから安心してくださいね(笑)

 

そんなこんなんで

今月のあれこれを終わります😌

 

このブログを通じて不登校や引きこもりで悩まれてるみなさんの気持ちに寄りそい、陰ながら応援していきたいと思います。

みなさんがこのブログで書いてほしい事や知りたい事を募集しています。

さらに不登校やひきこもりの相談も無料のメールで受け付けています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

⇒無料のメール相談・ブログで書いて欲しい事はこちらをクリック

⇒運営者のプロフィールはこちら

学校復帰や外に動き出す時に壁になるのが勉強ですよね。

私も不登校やひきこもりを経験し社会復帰する時に勉強が大きな壁として立ちはだかりました。

今振り返ると自分だけで闇雲に勉強をするのではなく何か活用しながらできるだけ人の目を気にせず勉強できたらなと感じます。  


そんな思いをしている方へピッタリのおすすめ勉強方法があります。

2週間の無料期間や低額で手軽に学べる方法に自分の目標に合った本格的な勉強法まであります。

この機会に自分に合った勉強方法を探してみてはいかがでしょうか?

⇒不登校やひきこもりでもできる勉強方法はコチラ