不登校で福岡市の中学生が相談できる所は?経験者が語ります。


不登校福岡市中学生が相談できる所は?について、不登校引きこもり経験者が語ります。

不登校になると、家族だけで悩まずに理解ある方に相談する事が抜け出す為に必要な第一歩です。

そこで今回は、福岡市で不登校になった場合に相談できる所をご紹介していきます。

福岡以外の方にも基本となる相談できる所があるので、是非活用して下さい。

 

<スポンサードリンク>



福岡市の中学生が相談できる場所

 

 

不登校になったら理解できる所へできるだけ早く相談にいきましょう。

その一歩を歩むか歩まないかで不登校の改善できるタイミングを逃したり、長期化し引きこもり化する状態になる可能性が出てきます。

こういった問題はなかなか誰かに相談するのは難しく感じますが、ここは勇気を出してできるだけ早めに行動しましょうね。

 

中学校の不登校対応の先生

 

福岡に限らず中学校には、不登校問題に対応する先生がいます。

まずは担任の先生に不登校の対応ができる先生がいないかも確認しておきましょう。

もし対応する先生がいましたら、担任の先生と不登校対応の先生に相談して改善の道を探っていきましょう。

これだけでも学校復帰に向けて、子どもに必要なサポートが実現し問題の内容によっては比較的早く不登校を改善する事ができますよ。

逆に相談するタイミングが遅くなると、子どもも学校に行くのがだんだんイヤになったり見せる顔がなくなったりして、不登校が長期化する恐れが出てきます。

 

福岡市こども総合相談センター

 

引用:http://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo/egaokan/

 

⇒福岡市こども総合相談センターのHPへ移動する

 

こちらは福岡市が運営している、20歳までの子どもの悩みに関して総合的に相談を受け付けている機関です。

不登校はもちろん。引きこもりにその他多様な子どもの悩みを相談できます。

学校の相談と併用して活用すると、より効果的なアドバイスや支援を受ける事ができるので、まずはお電話で不登校の状況を相談してみるといいでしょう。

 

相談するか迷ったら相談しましょう。

 

相談できる機関を知ったのはいいですが、結局相談しようか迷う事ってありますよね。

そうなった時は何も考えずにまずは相談しましょう。

色々と相談しようかと考えているうちにやっぱりもう少し様子を見ようとなってしまいます。

そうなってしまうと、タイミングを失ってしまいそのままになる事が多いです。

もし担任の先生が積極的にサポートする姿勢の方でしたら、それでもなんとかなるかもしれませんが、逆に消極的な先制でしたら、不登校のままで改善される事が無い事もありえます。

相談して損する事は無いので、迷ったらできるだけ早く相談していきましょう。

そうすると、これまで掛かっていたストレスや負担が軽減されて相談して良かったと思えてくるでしょう。

 

<スポンサードリンク>



まとめ

 

不登校福岡市中学生が相談できる所は?について、不登校引きこもり経験者が語りました。

福岡市以外の方も中学校の相談や各市町村で不登校関係の相談機関に繋がるように行動してみて下さいね。

今の時代、ネットで検索を掛けるとすぐにお住いの地域の相談機関が出てくると思います。

また、相談できる所が分かったらできるだけ早く繋がっていきましょうね。

 

このブログを通じて不登校や引きこもりで悩まれてるみなさんの気持ちに寄りそい、陰ながら応援していきたいと思います。

みなさんがこのブログで書いてほしい事や知りたい事を募集しています。

さらに不登校やひきこもりの相談も無料のメールで受け付けています。

最後まで見ていただきありがとうございました。

⇒無料のメール相談・ブログで書いて欲しい事はこちらをクリック

⇒運営者のプロフィールはこちら

学校復帰や外に動き出す時に壁になるのが勉強ですよね。

私も不登校やひきこもりを経験し社会復帰する時に勉強が大きな壁として立ちはだかりました。

今振り返ると自分だけで闇雲に勉強をするのではなく何か活用しながらできるだけ人の目を気にせず勉強できたらなと感じます。  


そんな思いをしている方へピッタリのおすすめ勉強方法があります。

2週間の無料期間や低額で手軽に学べる方法に自分の目標に合った本格的な勉強法まであります。

この機会に自分に合った勉強方法を探してみてはいかがでしょうか?

⇒不登校やひきこもりでもできる勉強方法はコチラ